美味しいものは大盛りで食べたい。ただそれだけ。

現在の閲覧者数:


-天気予報コム- -FC2-

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- --:--|スポンサー広告
四國うどん・カレーうどん特盛り
凹んだなあ・・・。今日はマジで凹んだよ。

今年最大の凹みかも。いやあ、やられたね。

仕事関係で会った人なんやけども、全くの初対面やのに

「太った人はチョット・・・」なんて言われちったよ。

俺、太ってても仕事は結構出来るぜ?

太ってるからダメとか、タバコ吸うからダメとか

オマエは欧米か!っつーの!

あ、そういえば間違いなく外資系の人やったわ。

見た目はゴツイが心はナイーブやねんから

もうちょっと優しくしてくださいよ・・・。

なんつって、最後にはチョイギレしてやったぜい!

バーロー!バーロー!二度と会わねーよ!バーロー!



ハァー!スッキリした!ほんで今回はナニ?

あ、カレーうどんか、うんうん、カレーうどんね。

これ『四国うどん』で食べた【カレーうどん特盛り】

値段は忘れた。

コシが弱くヌルンとした食感の麺は「アチャー」ですな。

カレーにもコレといった特徴ナシで印象弱し。

何も語るべきものがないようなカレーうどんです。

二階建ての大型店で座敷もあるので

多人数のグループや家族連れなどにはよろしいかも。

住所⇒大阪府寝屋川市池田北町7-11
スポンサーサイト


2006/09/29 00:35|カレーうどん
玉五郎・特製煮干しつけ麺3玉
一口食べた瞬間に「ウマイ!」思いました。

最近なにかと話題の新店『玉五郎』です。

【特製煮干しつけ麺3玉・1050円】

プリプリした食感の麺はスルスルと喉を通り過ぎ

いくらでも食べられそうな気になる。

煮干し&動物系が合わさったつけ汁は意外に上品。

カウンター上に置かれている一味唐辛子を振ると

味がしまってさらに美味。煮玉子もウマイぜい。

麺を食べ終えた後の【割りスープ】も抜群。

久々にナイスなつけ麺を見つけたような気になり

上機嫌のまま家まで帰ることができました。

オイラもしかするとハマルかも・・・って予感あり。

住所⇒大阪市北区天神橋5-6-33

2006/09/28 00:36|つけ麺
豚一・久留米醤油らーめん大盛り
かな~り濃厚な豚骨らーめんですわ。

濃い~のが好きな人はハマルんちゃうかなあ。

店内に足を一歩踏み入れた瞬間から

ムワ~とした豚骨臭が当然のように鼻腔を直撃。

【久留米醤油らーめん大盛り・700円】を注文。

出てきたらーめんも見るからに濃厚で

「久留米の人って濃い~の好きなんかな」

勝手に想像したりなんかしてました。

カウンター上にはニンニククラッシャーと

ゴマすり器が置かれているので

各自お好みで投入するとよろしい。

住所⇒大阪市北区中崎2-1-1

2006/09/27 02:04|ラーメン
両国・看板
すっかり涼しくなって秋めいてきましたな。

こうなってくると頭によぎるのは鍋のこと。

本格鍋シーズンの到来も間近になった今、一足お先にチャンコです。

あらかじめ予約してから突撃した我らチャンコ三銃士。

座敷に通された時点で卓上コンロの上には

両国・ダシ
煮こごり状のダシが投入された土鍋がセッティング完了済み。

見た瞬間に胃袋のウォームアップ開始だ。

こちらの店員さんはお客さんに必要以上に構うことなく

適度に放任主義なのでチャンコ鍋完成までに

必要なことは自分たちでしなければならない。

さあ~普段は絶対やらない鍋奉行がんばりまっせ!

両国・具
3人分の具材だぜ。これは結構な量やで。

鶏肉・豚肉・しめじ・えのき・大根・長ネギ・人参・白菜・三つ葉

もやし・豆腐・油揚げ・糸こんにゃく等々。

両国・つみれ
絶対にはずせないのが、この【つみれ】めっちゃウマイんよね。

スプーンで団子状に成型しながら次々に投入していき

後は煮えるのを待つのみ。はよ煮えろ~!

もちろん鍋だけで満足できるような

カワイイ胃袋の持ち主であるはずも無いので一品料理も注文。

両国・ダシ巻き玉子
ダシ巻き玉子・豚の角煮・刺身盛り合わせ・あんこうの唐揚げ

何を注文しても出てくるまでのスピードが超速いのがイイ!

食い物で待たされるの大嫌いやから高ポイントですよ。

そんなこんなしてるうちに煮えてきたかなー?

両国・鍋1
おわ~っと!湯気で見えません!

店内クーラー効きまくりで想像以上の湯気が襲来。メガネも曇るぜ。

ちっくしょー!湯気になんか負けてられるかい!

食って食って食いまくってると

湯気のことなんか遠い彼方に忘れていくぜ。

ある程度まで食べ進み、鍋の中が空いてきたところで

残った具材を全て投入!第二次攻撃開始や。

いい感じに煮えてきたところで写真撮影。

ピントを合わせてシャッターをパシャッ!




















でも・・・・・・


























































両国・鍋2
また曇ってるし~!

コラ~!湯気どっか行けっちゅーの!

フー!フー!と鼻息で吹き飛ばしながら

湯気の向こうに見えるチャンコに絨毯爆撃。

がっつり食った後は〆のうどんをペロリ。

あまりの早業で食べ終えたので写真ナシ。

両国・フィニッシュ雑炊
ホンマのフィニッシュはやっぱり雑炊でキマリ。

ええダシ出まくりで「これはウマイ!」とうなってしまいました。

最後の会計は一人当たり3600円くらいやったかな。

安いねー。いや~ホンマに大満足。

帰りの車中でパンパンにふくれきったお腹をさすりつつ

「あ~・・・デザートに甘いモン食べたいな」

なんてことを思ってたのは内緒の方向で。

住所⇒京都市下京区西新屋敷下之町1-1

2006/09/25 23:19|鍋もの
踊るうどん・まいたけ天温玉ぶっかけ大盛りその1
麺に自信がなければこんな店名はムリでしょ。

その名も『踊るうどん』。めっちゃウマイよー。

【まいたけ天温玉ぶっかけ・730円】を

【+大盛り・100円】で注文。この時点で期待感大。

踊るうどん・まいたけ天温玉ぶっかけ大盛りその2
大根おろし・ネギ・ショウガ・ツユを全面的にぶっかけて

グリグリかき混ぜたら躊躇なくいってくれ。

ズビズバズババー!ひえ~!これは冷たい~!

氷水でキンキンに冷やされた麺は

知覚過敏な人なら泣き出すんじゃないかと

思えるほどの冷たさでキャーキャーもんですよ。

真夏に食ったらさぞかしウマイやろうねえ。

コシがありながらもよく伸びる麺は

歯ごたえ・喉越しともにヨシ。なかなか快感です。

さっくり軽く揚がったまいたけ天ぷらもイイ!

市街地からは離れてますが食べに行く価値は大アリ。

でも、オイラがいつでも食いにいけるように

できることなら行列のできるような人気店になることなく

今のままでいてほしい。ってワガママすぎる願望かな。

住所⇒大阪府守口市紅屋町6-7

2006/09/24 23:15|うどん(冷)

QRコード

Copyright(C) 2006 胃袋は宇宙だ☆ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。