美味しいものは大盛りで食べたい。ただそれだけ。

現在の閲覧者数:


-天気予報コム- -FC2-

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- --:--|スポンサー広告
ハラミが火事やー
今年最後の更新はやはりこの店しか考えられない。

ということで肉食獣突撃っす。

我が永遠のサンクチュアリ『焼肉 万正』でございます。

そういえば去年の最後の更新も万正でしたね。

ええ、知ってます。わざとそうしてるんです。

ここの肉を食べんと年越されへんような気がするんよね。

今回もガッツリ食っちゃったなー。イヒヒヒヒヒ。

【生レバー】
生レバーアップ
どうよ?このエッヂのシャープさ。プリプリですよ、ほんま。

【生センマイ】
生センマイ
少し辛味のあるタレで食べるのがウマイ。歯ざわりが楽しい。

【ユッケ】
ユッケ
生モノ3連発目!タマラーン。

【塩タン】
塩タン
相変わらずカットが分厚いんですわ。悶絶カットと名づけたい。

【塩バラ】
塩バラ
今回のイチオシ物件。タレじゃなくて塩。
柔らかすぎてもう歯ぁいりまへん。

【塩バラアップ】
塩バラアップ
あまりに美味しすぎたのでアップで撮ってみた。
なんかピカピカやん。もう歯グキもいりまへん。

【塩テッチャン】
塩テッチャン
脂身にうっすらと焦げ目がつくくらいの焼き方がちょうどイイ。
ジューシーすぎて口の中がジュワジュワー。ウマイ!

【ヒモ】
ヒモ
ヒモっちゅうのはあばら骨の周りの肉。ご飯に合うんだこれが!

【ハラミ】
ハラミ
いつもなら塩で食べるんやけども今回はタレで。

【ミノサンド】
ミノサンド
脂身ジュワジュワでスーパーなウマさ。そして七輪の上は火事。

【玉子スープ】
玉子スープ
フィニッシュにはこいつでお口サッパリ。

年の瀬に肉食獣って幸せやなあ。

良いことも悪いこともたくさんあった一年やけど

何も思い残すことなく新年を迎えられそうな気分。

ありがとう、万正!ありがとう、牛肉!来年もヨロシク!




というわけで、2006年度の更新はこれで終わりです。

いつも覗きに来てくださる方々

そして、コメントしてくださる方々

ほんまにどうもアリガトウ。感謝しております。

私、正月の間は例のごとく旅に出ております。

パソコンの前に戻ってくるのは

来年1月5日以降になるでしょうか。

「しばらくの間サラバじゃ!」ということになるんですが

皆さまどうぞ良いお年を!LOVE&PEACE!
スポンサーサイト


2006/12/31 03:46|焼肉・ホルモン
四神伝・和風しおコッペ
守口の『麺匠 四神伝』でらーナビ会員限定のラーメン食ってきた!

体あったまってウマイぜ。

【和風しおコッペ】という変わった名前。850円。

【コッペ】とは京都府日本海側で獲れるセコガニのこと。

カニの足がトッピン具され、色取りも良しですな。

白菜がタップリ投入された塩味スープには

カニの風味が漂いなんとも優しくウマイ。

いわゆるホッとする味やわ。超アツアツなのも嬉しい。

平打ち手もみ麺もプリプリした食感がよろしおす。

なんといっても秀逸だったのは【カニワンタン】

セコガニの外子・内子・ミソが使われており

カニ好きじゃないオイラでも「ウマイ!」思ったもんね。

これはエエわ~。テンション上がるわ~。

上がったついでにもう一杯食べるわ~。ということで

四神伝・大阪盛冬バージョン
大阪盛ラーメン』の冬バージョンを追加注文。

これ、以前食べた『大阪盛』とはかなり違ってまして

横に添えられた繁盛丸をスープに溶かしてやると

薄口醤油味が濃厚味噌ラーメンに変化するんです。

これは冬にはピッタリやわ。考えてるなあ。

とてもサッポロ一番っぽくて好きな味でした。ウマイよ。

住所⇒大阪府守口市藤田町3-20-12

2006/12/30 02:36|ラーメン
うどん大和・天ぷらカレーうどんトリプル
「だいごろうよ、お前はカレーうどんばかり食べているのかい?」

と、思わず指摘されそうなカレーうどん3連発目!

好きやねんからしゃーないわなあ。

久々の登場ですよ、我が心の港『うどん 大和』が!

【天ぷらカレーうどん・1570円】を

もちろん麺トリプルで注文。てゆうか

オイラの場合何も言わなくてもトリプルで出てくるんですが。

過去記事で何度も紹介して絶賛しまくってるので

今さら味の説明は不要ですね。文句なしのウマサです。

天ぷら山盛りの見た目はまるでディズニーランド。

いや、大阪のお店やからUSJか?

いやいや、やっぱりディズニーシー?

なにはともあれ、丼の上でワンダーランドが

繰り広げられてるんですな。

何回食べても満足度は変わらない。さしゅがです。

ちなみにこちらのお店、麺とダシがセットになった

お持ち帰りうどんがあるんですが、これがまたウマイんだ!

今年の大晦日は年越しそばならぬ【年越しうどん】を

自宅で楽しもうかと思っとります。ムフフフフ。

住所⇒大阪市浪速区敷津東2-2-8(木津卸売市場内)

2006/12/22 13:51|カレーうどん
三ツ島更科・温玉エビフライカレーうどん大盛り
店内に足を踏み入れた瞬間に

カレーの匂いが充満しているぞ。おぉ!タマラ~ン!

「この店はできる!」と直感的にピーン!

あたりを見回すとカレーうどんを食べてる人が多い。

やっぱりねー!みんなカレーうどん好きやんねー!

【温玉エビフライカレーうどん大盛り・1040円】を注文。

えび天じゃなくてエビフライっちゅーところが

永遠のワンパク魂を刺激するやん!

温泉玉子もベストマッチングですなー。

少し濃い目のルー系スープは超アツアツで

コシのある手打ち麺によく絡みます。

無条件でご飯が付いてくるのもポイント高し。

辛すぎない適度なピリピリ感のおかげで

食べ終わる頃にはうっすらと素敵な汗をかいてますな。

ひとつだけ難点を言わせてもらえるならば

洋服が汚れないために使う布製の小型エプロン。

どっからどう見ても赤ちゃんのよだれかけ風で

100kgオーバーの巨体を持つオッサンとしては

装着するのがとても恥ずかしかったのです。

住所⇒大阪府門真市三ツ島772-3

2006/12/21 13:25|カレーうどん
きぬ川・えび玉天カレーうどん大盛り
しばらくぶりの更新です。

サボってたんじゃなくて忙しかったんです。忙しいのはイイコトだー。

なんて思いながら忙しすぎると泣きそうになるんですが。

年賀状も全然書けてへんわ!なんて焦りつつ

超お気に入り店『饂飩 きぬ川』にて

【えび玉天カレーうどん大盛り・900円】を食す。

大えび天とトロトロ半熟たまご天のマリアージュは最高。

しかし、スープにインパクトなし。

コシのある麺に対して決定的に弱い。上品すぎるのだ。

ごく個人的な意見ですが、カレーうどんっちゅーもんは

もう少し下品にしてパンチの効いた味にしたほうが

絶対に美味しくなるように思う。

どのメニューもとてもレベルの高いお店なので

今回はハズしてしまったような気もしますが

今後も期待してまっせ!

住所⇒大阪府門真市寿町20-27

2006/12/20 12:51|カレーうどん

QRコード

Copyright(C) 2006 胃袋は宇宙だ☆ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。